INKBOXで2週間で消えるタトゥー(Tattoo)を購入し、使ってみよう!




注意点
当記事の執筆についてINKBOXとの間で何ら契約関係はない。また、当記事はINKBOXの商品の品質・性能について何ら保証するものではなく、あくまでも筆者の使用感及び感想を述べたものに過ぎない。

INKBOXとは?

INKBOXを使ってみる
以下のリンクから購入で初回1,000円オフ!
(5,000円以上購入の場合)

INKBOXとは、2週間で消えるオーガニックタトゥー(Tattoo)であり、シール・ステッカーとフリーハンドインクの2タイプが販売されている。

HIP HOPなどのカルチャーに影響を受けてタトゥーや刺青について興味・関心を持った人はたくさんいるかもしれないが、伝統的なタトゥー・刺青はその固有のリスクに鑑みて実際に彫る人は少ない。

伝統的なタトゥーや刺青には例えば以下のようなリスクがある。

  1. 一度彫ると消えない、ある程度消えても綺麗に消えない
  2. 彫る際に激痛が伴う
  3. 社会に受け入れられていないため就職やスパ施設の利用に支障が出る
  4. 感染症のみならず癌や肝炎など重篤な病気の原因となる

特に4つ目のリスクは特に看過できないものであり、筆者の知る中でも伝統的なタトゥー・刺青が原因で感染症にかかり命を落とした者がいる。

しかし、これらのリスクの影響を一つも受けずにタトゥー・刺青を楽しめるとするならば、それは非常に革新的な商品であると言えるだろう。

安全なのか?

まず1番気になる点は安全性である。公式サイトには以下のように説明がある。

安全です。Inkboxの原料は、パナマのアマゾンの先住民族が数千年にわたってタトゥーとして使ってきたフルーツが元になっております。Inkboxをつける前に、目立たない小さな箇所でテストすることを推奨しています。尚、Inkboxには、ブラックヘナに含まれる有害なPPDは含まれておりません。 
※稀にアレルギー反応が出る場合があります。その際はこちらをご確認ください。 

安全ですか?

原材料名は明らかにされていないが、おそらくジャグアフルーツ(ゲニパアメリカーナ)の抽出物であると考えられる。当該果実の果汁に含まれる成分が染色能力を持ち、これを肌に塗布することで染色される。なお、ジャグアフルーツを利用したタトゥーはジャグアタトゥーと呼ばれている。

2週間で本当に消えるのか?

次に、本当に2週間で消えるのかどうかが問題になる。公式サイトには以下のように説明がある。

インクが肌の表皮(角質)に浸透し、肌を変色させます。そして新陳代謝と共に肌の再生に合わせて(約2週間)消えていきます。

どのようにして色がつくのでしょうか?

肌の構造は表側から「表皮」、「真皮」、「皮下組織」の3層構造になっており、伝統的なタトゥー・刺青は「真皮」に針を刺して染料で染めるため持続的に残り続けるが、INKBOXで染めるのは「表皮」のみであるため、新陳代謝により古くなった角質が剥がれ落ちて消失するのだ。

筆者が本当に2週間で消えることを確認した

INKBOXを使ってみる
以下のリンクから購入で初回1,000円オフ!
(5,000円以上購入の場合)

実際に筆者が試してみたので、以下の写真を参考にして欲しい。

まず、パッケージを開封して封入されていたシールを染色したい部分に貼り付ける。その際には同梱されているワイプ(Premier Wipe)で対象箇所を拭き取り、しっかり染色させるためにステッカー(For Now Ink)を貼った後に上から押し付けると良い。

その後、60分間(1時間)放置してはがすと、以下のように色が肌に移る。

その後、24時間経過すると以下のように強く青黒い発色がある。二枚目の写真は1週間経過時、三枚目の写真は2週間経過時のものであり、実際に2週間でほとんど消えていることが確認できるだろう。

デメリットはないのか?

筆者が実際に体験して感じた中で最もデメリットだと感じた点は1週間経ったあたりの消えかけから完全に消えるまでの間がダサいという点だ。

綺麗に発色していた時はタンクトップを着て見せつけるようにジムでトレーニングをしていたが、消えかかったタトゥーは腕が汚れているような感覚に陥り、当該箇所を隠したくなった。

その他想定されるリスクとしては、サウナの熱狂的なファンなどは2週間であってもタトゥー・刺青がある状態では困るという人が多いと思うので向いていないだろう。また、学生や社会人が誤って衣類から露出してしまう部分に貼り付けてしまった場合は私生活に支障をきたすことになるだろう。あとは価格面では未成年には少し厳しいかもしれないが、SALE品を狙うなどすれば継続的に楽しめると考えられる。

総じて、特に大きな問題になるようなデメリットは感じられなかった

最後に

伝統的なタトゥー・刺青のリスクを回避して手軽に楽しめるという点でINK BOXは革新的であると言える。

また、染色もシールを貼って1時間経過後に剥がすだけという簡単に完了できる点も素晴らしい。

学生や社会人であっても衣類から露出しない部分であればタトゥー・刺青を気軽に染色して楽しむことができるので、気分を変えてみたいときにはぴったりな商品なのではないだろうか。

INKBOXを使ってみる
以下のリンクから購入で初回1,000円オフ!
(5,000円以上購入の場合)




いいね!って思ったでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。