高い能力と、十分な経済力と、少しのウィットを。

新規オープン!渋谷スクランブルスクエアの率直な感想




渋谷スクランブルスクエアとは

初めて入るビルって、ワクワクするよな

2019年11月1日にオープンした渋谷スクランブルスクエア。渋谷ストリームの開業も記憶に新しいが、今回は何と言っても建物の高さのインパクトが凄い!

なんと230m!!

セルリアンタワーの184mを超えて、現在渋谷で最も高い建造物だ。

対岸にある渋谷ヒカリエ(180m)がなんだか小さく見える。

その高さを活かして、展望台まで付いている。

2019年11月1日にオープンしたので、翌日の11月2日に早速行ってみた。

そこで思った率直な感想をメモしておく。

印象は「まあまあ」面白い!

内装のデザインも最新でキレイだし、イケてるテナントはいくつかあった。

特に俺が気になったのは、TSUTAYAのSHARE LOUNGEだ。

オシャレなインテリアに囲まれて地上11Fから地上を見下ろしながら仕事をするというコンセプトは結構良いなと思ったが、かなり値段が高い。

飲食店はオシャレな店が揃っているので、オープン当初の混雑が解消すればアリだと思う。

ただ、14階もの上下移動の不便さが課題・・・というか結構な問題なんじゃないかと思う。

ざっくりどんな感じだったかレポート

オープン翌日ということで全然身動きが取れないほど混んでたらどうしよう・・・?という感じだったが、そこまでではなかった。

他の商業施設と同様、飲食店系フロアばかり激混みで、ファッションフロアは普通に歩き回れるという最近の傾向通りの混み方をしていた。

下層階から順に、目立った店舗について紹介してゆく。

B2F-1F FOODS

B2Fはデリの店が並ぶ。

どれも高級志向で、値段は高め。そこそこ賑わっていた。

どれもおいしそう!

2F-9F FASION&BEAUTY

最新トレンドやハイブランド(ラグジュアリーブランド)が集合している。

特に人気のあったスポットを紹介しよう。

NIKE(ナイキ)

NIKEに長蛇の列が出来ていたので、その先はなんだろうと見てみると、自動販売機が。

どうやらメンバー特典で無料ギフトがもらえるらしい。

何を貰っているんだろう?と思っていたら、前にいるカップルがゴムのリストバンドだねという会話をしていた。

そう言えば事前に話題になっていたティファニーの自動販売機もあった。

こちらはしばらく見ていたが、誰も買っている様子は無かった。

近づいてみると、

  • BODY LOTION 200ML ¥7,920
  • SHOWER GEL 200ML ¥6,600 等

と、まあまあ高い液体モノが並んでいる。

MSPC/master-piece(マスターピース)

ここにもレジの前に長蛇の列が。

なんだろう?と思って見てみると、革やファスナーの生地をセレクトすると、オリジナルのレザーコインケースを作ってくれるというサービスだった。

見ている限りでは列に並んでいる人は100%コレ目的だった。

確かに2,000円というのはリーズナブルだけど、コインケースってそんな欲しいものなのかな?

オープン記念で作っておこうという感じなんだろうか?

10F-11F LIFESTYLE GOODS

ほぼ東急ハンズとTSUTAYAのフロアだ。

ここまで上って来る間に徐々に人が少なくなってきているように思った。

東急ハンズ

そこそこ賑わってはいたものの、高層階だからかそんなに人は多く無かった。

TSUTAYA

いつも通りスタバとセットで入居。

そしてやはりいつも通りスタバには座れない。

スタバってホント凄いよな。どこ行っても座れないんだもの。

SHARE LOUNGE

11Fから渋谷の景色を見下ろしながら仕事をするっていうとっても素敵なことができちゃう空間。

ただ、高い(笑)

強気っスねー

この値段設定はキツいな。

この景色なら終日パックで税込3,000円くらいなら払っても良いかなーって思うけど、流石に高すぎる。

時間を気にして質の高いアウトプットに必死で、全然落ち着かなそう(笑)

フリードリンクのみならず、スナックバーまであるのは嬉しい。

まあガラガラで他の利用者がいない中でこの空間を独占できる今なら、これくらい払ってもいいかもしれないな。

ocha room ashita ITO EN(オチャ ルーム アシタ イトウエン)

このパンじゃ絶対腹いっぱいにならんねとは思いながらも、オシャンティな雰囲気に興味は湧いた。

お茶を使った色々なメニューが

12F-14F RESTAURANT&LIFESTYLE GOODS

予想通りだったが、レストラン階は激混みだった。

色々回ってみたが、どこも入れず。

とりあえずスクランブルスクエアで昼飯を食うことは諦めた。

CARVAAN TOKYO(カールヴァーン・トウキョウ)

そんな中、一際目立つ店が。

ボエムみたいな物凄い異国感を放つこの店は、本格アラビア料理を提供するカールヴァーン・トウキョウだ。

このインテリアも現地から輸入しているらしい。

ホーンテッドマンションみたい

パッと見、入れるかな?って思ったけど、予約客でいっぱいだそうだ。

残念!

NHKプラスクロスSHIBUYA

最近流行りのチコちゃんの被り物をして写真撮影できるコーナーが賑わっていた。

チコちゃんの刈り上げが青々しかった。

これ顔写んないけどいいの?

展望台

せっかくなので展望台に行きたかったけど、大人1,800円はなかなか高い。

デートでいくならアリな価格設定だけどな。

せっかくなら夜行きたいし、とりあえず今日はいいやと思い、地上まで降りることにした。

みんなWebチケットを買うためにポチポチしてる

地上まで降りるのが地獄だった(笑)

こんな感じで14Fまで辿り着き、地上まで降りることにした。

各階に1機しかないエスカレーターにあと13回乗るのもしんどいし、エレベーターに乗ることにした。

すると、エレベーター前に長蛇の列が!

え、これヤバくない?とエレベーターを見に行くと、

全部で4機しかなく、1機は車椅子等の優先、1機は各階停止、残りの2機が急行(特定の階のみ停止)という構成だった。

え、少なすぎじゃね?(笑)

地下2階から地上14階もある商業施設でエスカレーターが1機、エレベーターが4機しかないって無謀すぎない?

14階から降りる場合は、優先エレベーターに乗らないとすると1機しか稼働していないので、もちろん地上に辿り着くのに物凄く時間がかかった。

これは面倒でもエスカレーターに乗ったほうが正解だった!

まとめ

夜は大型ビジョンが輝く!

こんな感じで渋谷スクランブルスクエアを展望台を除いて一通り見てきたが、結構気になるテナントは入っているものの、やっぱりネックは上下移動だと思った。

まあ、渋谷モディなんてエレベーターが1機しかないことから考えると大分マシなんだろうけど、快適とは言い難いかな。

アキバのヨドバシくらいエスカレーターが充実している神施設を見習って欲しい。まあ、もう竣工してしまったので後の祭りだが。

優先エレベーターにも人が乗りまくっちゃってて車椅子やベビーカーの人が乗れなくて困っていたりしていたので、そういう人には落ち着くまではあんまりオススメできないなあと思った。

個人的にはSHARE LOUNGEがとても気になっているので、行ったらまたレポートしようと思う。




いいね!って思ったでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。