高い能力と、十分な経済力と、少しのウィットを。

超イケてる90’s HIPHOP#1




90年代のHIPHOPは今と空気感が違って独特の良さがあるよな。

例えば有名どころだとTupac(2pac)な。

ブロンクス出身、西海岸で活躍したラッパーで、若くして銃撃で亡くなっている。

変なラッパーがよくウェッサーイとか言いながら変なハンドサインやってるよな。ウェッサイ(west side)ってのはこの頃の東西対立に源流があるようだ。

まあ、洋物のHIPHOPは英語わかんない俺からすると何言ってんのかよくわかんなくて、シブめの曲とかは正直聞いてらんないんだけど、トラックが良い曲を紹介しておこう。

Changes / 2pac

Changesは何回聞いたかわかんないくらい聞いたなあ。高校生の頃は毎日聞いてた。

ちなみに元ネタはこれ。

The Way It Is / Bruce Hornsby

この切ない感じのピアノ音と2pacの声がいい感じにマッチしてるよな。

ちなみに2pacのマイナーな曲でもめっちゃいい曲があるので併せて紹介しておこう。

Pain / 2pac

このトラックヤバすぎない?

めっちゃ気持ちよすぎない?

元ネタはこちら。

Living Inside Your Love / Earl Klugh

元ネタも何回でもローテ出来てしまう気持ち良さ!

コレはヤバい!

止まらないのでもう一曲行ってしまおう。

Cause I Had To / 2pac

結構マイナーどころだけどやたらトラックいいよね。

この曲の元ネタはもう至る所で使われてるコレ。

Just the two of us / Grover Washington Jr

鉄板オブ鉄板の元ネタだな。

ヤバいっしょ。

また次回!




いいね!って思ったでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。